読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆けろぐ

Kawasakiを中心としたバイクのカスタマイズブランド「K's-STYLE」の制作サイドの話題など。

日本仕様とUS仕様。

くぼ

どうもです。

バイクじゃなくて自転車の話なんですけどね。

f:id:ksstylebike:20141216192139j:plain

先日納車したシュウィンのスリッカーですが、こちらを製造しているのはアメリカの老舗メーカーでして。それで最近知ったんですが、どうやら自転車にも日本仕様とUS仕様で違いがあるんだと。

 

それはブレーキです。

 

日本では一般に自転車のブレーキは右手がフロント、左手がリアですが、アメリカでは逆に左手がフロント、右手がリアになっている模様。

バイクに関して言えば、日米共通で右手がフロントなんですけどね。

日本とアメリカでは車線について左走行と右走行で違いがあり、バイクにはウインカーが付いてて自転車は付いてなくて…あと手信号やらなんやらと関係してるみたい。(ざっくり過ぎ)

知らなかったYO!

 

あ。でも待てよ?

よく見てみるとワタクシのスリッカーですが、最初からちゃんと右手がフロントブレーキになってる。。

もしや、納車整備の時にショップさんが親切で逆にして取り付けてくれたのかなー?とか思ったりもして。

んで調べてみると、あれ?公式資料もちゃんと右手がフロントブレーキになってる。

 

f:id:ksstylebike:20141225200121j:plain

これは、スリッカーはシュウィンが日本向けに出してるモデルってことなんでしょうかね?

ちょっとした発見だけど、ほーほーなるほどと思いました。